利用規約/申し込み方法/無料テンプレートの使い方

無料テンプレートの申し込み方法

ユーザー登録とアカウント作成。テンプレートお申し込み時もお手続き可能。その後担当者からデーターダウンロードのご案内。zipファイルをダウンロードして解凍して利用。
※こちらからでもユーザー登録が行えます。

無料テンプレートの使い方(サイトをオープンするまで)

1、Zipファイルを解凍

無料テンプレートのフォルダ構成

2、htmlファイルを編集/作成する

index.htmlはトップページを意味するHTMLファイルです。
まずは、このファイルを専用ソフトで開いて制作を進めましょう。
専用ソフトのオススメは、やはりドリームウィーバーがいいと思います。弊社も使っていますが、特にプロの業者だけが使うソフトではございません。一般の方の多くが使用しているホームページ制作の必須ソフトとなっています。
トップページをはじめ、下層ページの作成も全て終えたらいよいよデーターのアップロードです。

3、データーのアップロード(ホームページ公開)

ホームページを公開するには、データー一式(上記で作成したもの)と、ドメインの取得サーバーのレンタルの3つが揃わないと実現できません。
データーを作り上げる終盤になると、レンタルサーバーの契約とドメインの取得を行いましょう。
レンタルサーバー業者は無数にあると言ってもいいくらい非常に多くのサービスが展開されています。
まずは安くてサーバーが安定した(世間的に定評のある)業者を選ぶことです。お勧めは「ロリポップ」がいいでしょう。ドメインの取得もその関連業者として「ムームードメイン」が行っていますので、こちらもオススメです。
これらが全て揃うと、FTPソフトを用意/利用して、作成したホームページデーター一式をサーバーにアップロードします。
これでようやくサイトがオープンすることになります。
無料でホームページを作るとなると、これら全てを自分で行わなければなりません。
レンタルサーバーの契約やドメインの取得も、有料でホームページ作成を依頼するなら別ですが、無料で自力で行うのであれば全て自分でやる必要があります。
もしこれらが未経験の場合、それなりの時間をかけて勉強する必要がでてくるでしょう。実にやることが多いWEBの世界、サイト運営(制作)するのであれば避けては通れないところですね。
とはいえ、これらすべてはネットで調べればすぐに見つかる簡単なものですので、がんばってトライしてみてください。

利用規約

  1. 無料テンプレート内下部に設置された【PR】部分(※イーマイWEBへのリンク箇所)は、削除不可となります。
  2. 【PR】部分の削除は、30ポイントのお支払いで可能とします。
  3. 転売を堅く禁止いたします。
  4. 技術的なサポートは行っておりません。※部分的な代行制作のご依頼は、ポイントにてお見積りいたします。
  5. 掲載しているテンプレートは、有料で開設までをトータルに代行制作いたします。※部分的なご依頼よりお得です。